サイトマップ
  1. home
  2. 製品ラインアップ
  3. システム商品
  4. 微生物迅速検査装置 バイオプローラ
微生物迅速検査装置 バイオプローラ

商品詳細PDFダウンロード >

― 微生物検査法の新しい概念 ―
約6分で高精度・簡単な菌数測定が可能

迅 速

培養を必要とせず、迅速に測定。

高 精 度

発光点をデジタル画像処理し、高精度に測定。
(表示単位:10個)

簡 単

ろ過後、装置にセットで自動計測。
(専用検査キットを使用)

 
※測定時間には、微生物の採取・回収やろ過の時間は含まれておりません。
※菌と類似した蛍光を発する異物がある場合、菌数として計測することがあります。
※前処理(菌の採取・回収)に必要な設備・器具は含まれておりません。
※ろ過用マニホールドは別売りです。
 

蛍光染色法による測定原理

装置の基本構成

試薬Cが、細胞内活性物質と反応し、Blue励起光を発射することで蛍光を発光します。
発光点を生菌1個としてカウントします。

 

測定手順

 

本体仕様

微生物迅速検査装置(生菌数検出型)
KB-VKH02

備考

外形寸法 218W ×391D × 319Hmm  
装置質量 8.2kg  
電源 DC12V 専用AC100Vアダプター付
使用温湿度 15 ~ 30℃/20 ~ 85⅜RH 結露なきこと
測定方式 蛍光染色法 生菌を計測
測定時間 約6分 パソコンの仕様により測定時間は異なります
測定対象 生菌数 酵母・カビは正しく測定できない場合があります
測定推奨範囲 50 ~ 105個/フィルター 表示単位 10個
パソコン 1/F USB1ポート 専用USBケーブル付属
 
※パソコンは付属しておりません。パソコンの測定については販売店とご相談下さい。
※測定範囲は検体(測定対象)ごとに異なる場合がございますので、検証実施によりご確認下さい。
 

検査部材

ろ過チップ

試薬

●要冷蔵遮光保存
冷蔵保存条件(2~10℃)

マニホールド

ゴム栓

●マニホールド用

装置点検チップ

●要遮光保存
(90日点検、1回点検/日で約3ヶ月分)
●測定方法により各種取り揃えています。
●測定方法により各種取り揃えています。
●ろ過チップ専用の吸引ろ過部材
●ろ過チップ専用の吸引ろ過部材
●装置日常点検用