サイトマップ
  1. home
  2. 製品ラインアップ
  3. システム商品
  4. マイクロバブル逆流システム
マイクロバブル逆洗システム

商品詳細PDFダウンロード >

マイクロバブルを利用したフィルターシステム

マイクロバブルの洗浄効果
被洗浄体の表面にマイクロバブル水(液)を、常に接触させる、しかけ (循環・攪拌など)により圧力差や温度差により
溶解していた気体からのバブル発生と、バブルの破壊(弾け)のエネルギーにより被洗浄体の表面の汚染物質を
剥離させます。

マイクロバブル逆洗システム

原水にマイクロバブルを添加することにより、高い水準での逆洗を可能と致しました。逆洗方法は、運転時の圧力により圧縮された処理液の大気開放時における膨張率を利用しております。

特 長

逆洗水タンク、逆洗用配管が不要です。
逆洗には薬品は一切使用しません。
逆洗で発生する排水は、ごく微量です。
自動運転なので管理も非常に簡単です。
構成部品が少ない為、メンテナンスが簡単
に行なえます。

機器フロー図

洗 浄 状 況

マイクロバブル逆洗システム  洗浄状況

タンク(攪拌槽・反応槽等)洗浄システム

マイクロバブルでの洗浄効果を、従来のお客様にて培われた洗浄技術と組合せる事により、洗浄工程及び洗浄時間の軽減を可能と致します。又、洗浄排水をフィルトレーションすることにより、 洗浄液の再利用(コスト削減)が可能となります。

特 長

攪拌槽(攪拌機)・反応槽のように、従来、
内部の洗浄が困難だった機器の洗浄に最適
です。
マイクロバブル逆洗システムと組合せ、
洗浄液を再利用致します。
循環ポンプの前にフィルターを設置する事に
より、ポンプの目詰まりを抑えます。
オプションにて、UF膜、NF膜及びRO膜を
組み合わせることにより、完全にクリーン
な洗浄液まで回復させます。
※洗浄液により、組合せ不可能な場合も
有ります。

タンク(攪拌槽・反応槽等)洗浄システム

触媒回収システム

マイクロバブル逆洗システムで実現した、ろ材からの均一な物質の剥離を応用し、触媒等の有価物質を回収致します。


特 長

高濃度での回収が可能
濾材には焼結金網を使用
(耐久性に優れています)
自動運転(タイマー制御)にて連続運転が可能
触媒回収バグフィルター(オプション)と組合せる
ことで、触媒だけを完全に回収する事が
可能です。

触媒回収システム